株の買い方・売り方

いざ株の売買をやってみたいと思っても、どこに行けばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。株の売買を行う為には、証券会社に口座を開く必要があります。口座を開いたら、ある程度まとまった金額を入金するだけで、売買の準備は完了です。

 
準備が完了したら、早速欲しい株を探します。株の購入にあたって注意しなくてはいけないのは、株にはそれぞれ売買単位が決められているという点です。1株単位で購入できるものもあれば、100株や1000株といったまとまった単位で購入しなくてはならない場合もあります。

 
購入したい株が決まったら、口座を開いた証券会社に注文を出します。インターネットが普及する前は、電話注文が多かったのですが、近年ではインターネットを利用した注文がリアルタイムにすばやく反応できる為人気です。手に入れた株を売りたい場合も、買った時と同様に、インターネット或いは電話で売り注文を証券会社に送ります。

 
売買注文の際に入力しなくてはならない情報ですが、まず銘柄名と証券コードは必須です。そしてそれらを何株、いくらで、購入或いは売り出すのか、といった情報を入力します。また、上場している市場の名前の入力も求められます。入力時には、銘柄名をよく確認して、間違いのないように気をつけて下さい。ふきのとう

Comments are closed.